大阪サワノ

給排水衛生設備、空気調和設備、消火設備の設計・土木工事・メンテナンス・アフターサービスまで
一貫して行い確かな技術で提供する当社において、
施工管理業務をお任せします。

具体的な業務

給排水衛生設備工事・空調設備工事・消火設備工事・土木工事の現場で【施工管理】業務を行っていただきます。設備とはいわゆる「人が暮らせるようにする」事。 特に、給排水設備など、衛生設備が中心となります。

■現場は
医療施設(病院・クリニック・老人ホーム等)・商業施設(会社本社ビル・研修センター・物流倉庫・工場等)・住宅施設(賃貸マンション・分譲マンション等)
■募集エリア
【名古屋支店】【大阪支店】【神戸支店】 です。
◎転勤なし ◎現場からの直行直帰も可能!
■工期について:
コンクリートの建物の場合、施工にかかる期間は1年~2年程度、鉄骨の建物であれば半年~1年程度です。
■他のスタッフとの関わりについて:
業務は基本的にチームで進行し、社内のスタッフと連携を取りながら行なうことが多いです。なお、職人は社内・社外のどちらの方とも関わる機会があります。
■業務のポイント:
契約・設計、施工図作成・積算に関しては専任のスタッフが個別に担当します。また、請求書の作成も基本的に事務スタッフが行ないます。
そのため担当業務が一般的な施工管理の仕事と比べて少なく、余裕を持って本来の仕事に集中できます。

「施工管理業務」仕事の7要素

工程管理
スケジュール
管理
安全管理
事故が
起きないよう
危険予知管理
をする。
原価管理
会社に利益が出る
よう管理する。
品質管理
品質を維持する
出来形管理
お客様満足度
を高める。
「お客様第一主義」
事務作業
簡単な事務作業
・設計・積算等は
専任スタッフ
が支援。
工事記録の撮影
完了までの
全施工経過が適切
かを証す
大事な作業。

モデルプラン

仕事の流れは一定ではない部分もありますが、
とある1日の仕事の流れをご紹介します。

入社日:2020年11月1日 R・Kさん(30歳)
入社してまだ半年ですが、現場代理人として
工事を担当させていただけるようになりました。
これも先輩達のおかげです!
一日の仕事の流れ
  • 8:00~9:00
    出社
    メールチェック
  • 9:00~10:00
    会社で
    図面のチェック・書類のチェック
    図面の作成
  • 10:00~11:00
    (必要に応じて)現場に向かう
  • 11:00~12:00
    現場にて
    工事に立ち合い指示
  • 12:00~13:00
    昼休憩
  • 13:00~14:00
    別の現場に向かう
    現場にて
    工事に立ち合い指示
  • 14:00~15:30
    会社へ戻って
    打合せ
  • 15:30~16:30
    撮影した写真の整理
  • 16:30~18:30
    翌日の工事の段取り
    明日の会議資料作成
    退社
リクナビ